0
¥0

現在カート内に商品はございません。

MARIANA MAGAZINE

プレゼント・ギフト

無添加の石鹸がギフトに喜ばれる理由や選び方をご紹介!

プレゼントやお礼などを贈る際、何を贈ったら喜ばれるか迷ってしまいますよね。「無添加石鹸」=「添加物が含まれていない石鹸」だということは、なんとなくイメージできるかと思います。

ここでは、新型コロナウイルスの感染対策により、注目されるようになった「無添加石鹸」の特徴や、選ぶ際の注意点をご紹介していきます。

ギフトで選ばれる無添加石鹸の特徴とは?

無添加石鹸の特徴は、防腐剤や着色料など、肌を刺激してしまう添加物が入っていないところです。自然由来の成分で作られているため、肌への刺激を最小限にすることができます。

ここからは、無添加石鹸がなぜギフトに喜ばれるのか、その魅力について、ポイントごとに調査していきます。

1.低刺激で愛用者が幅広い

バリア機能が未完成な乳幼児や、加齢によりバリア機能が低下しがちな高齢者など、肌が弱い方でも使うことができるのが特徴的です。

肌に必要な、脂分や水分などを落とさず洗えるので、化学成分による「つっぱりを感じにくく、刺激を与えないように洗うことができます。

2.肌トラブル中でも使うことができる

季節の変わり目に発生する「乾燥」や、ストレスにより発生する「ニキビ」など、日常生活に肌トラブルはつきものです。

バリア機能が低下している肌には、刺激物となる化学物質が敏感に反応しがちです。肌への負担を軽減するためには、添加物の入っていない石鹸が好まれます。

3.フォームタイプや液体タイプ

固形石鹸は容器に入っていないため、菌が増殖しやすかったり、前に使った人の菌が表面に付着しています。

しかしながら、無添加石鹸は固形石鹸であることが多く、目には見えない石鹸表面の汚染や「交差感染」への懸念点から、フォームタイプや液体タイプを選んでいる方も少なくありません。

近年では、ウイルスなどへの対策から、フォームタイプや液体タイプの無添加石鹸の取り扱いも増えています。今までよりも選択の幅が増えたことで、洗う機会が増えた現代に、お肌への刺激が少ないと好まれる方が増えました。

ギフトで無添加石鹸を選ぶ際の注意点

「無添加石鹸」=「お肌に優しい」と感じやすいですが、表記に騙されやすかったり、添加物を使用していないことから生じる注意点もあります。ここからは、ギフトに喜ばれる無添加石鹸を選ぶために、おすすめの注意ポイントを調査していきます。

1.泡立ちの良さ

お肌に優しい洗顔をするために「お肌に優しい石鹸を使う」ことも大切ですが、「泡洗顔」の意識も大切です。ゴシゴシ摩擦で洗うのではなく泡で優しく包み込むように撫でることで、お肌を痛めつけることなく洗えます。

しかしながら、添加物が入っていないことで、泡立ちが悪い石鹸もあるので、泡立ちの良い石鹸選びもポイントになります。

2.【無添加】表記に惑わされない

日本では「無添加」表記に対する法的な基準が明確に示されていないため、化学物質が一部配合されていないだけでも「無添加」と謳って、販売されている石鹸も存在します。

完全無添加の石鹸は「純石鹸」と呼ばれており、石鹸成分以外を含んでいない石鹸です。「無添加」の表記だけを信じてしまうのではなく「無添加」表記に惑わされぬよう、成分表を確認してから購入することをおすすめします。

3.製法によって変わるグリセリンの含まれ方

石鹸の製法は大きく分けて「中和法」と「鹸化法」の2種類存在します。鹸化法は、手作り石鹸などに用いられ、製造方法も更に細分化されます。

鹸化法の「コールドプロセス製法」は、製造過程で熱を加えないため、天然の美容成分や、保湿成分である「グリセリン」を閉じ込めて残しておくことができます。

「中和法」と「鹸化法」について詳しくはこちら

ギフトに喜ばれるおすすめの無添加石鹸【3選】

石鹸ギフトで喜ばれる「見た目」「泡立ちの良さ」「保湿力」の柱を元に、おすすめの無添加石鹸をご紹介していきます。

カウブランド

防腐剤や品質安定剤に加えて、アルコールも使用していないことから、お肌に優しいと人気の商品です。泡立ちもよく、フォームタイプなので、衛生的で携行しやすいことから、コロナ禍になって更に注目されるようになりました。

画像出典:カウブランド 無添加洗顔フォーム/牛乳石鹸

シャボン玉石けん

固形石鹸ではありますが、油脂を用いた「釜だき製法」で作られ、石鹸と不純物を分離しているため、純度の高い石鹸を製造しています。酸化防止剤、合成界面活性剤も使用していないことから、お肌を優しく包み込みます。

画像出典:ビューティーソープ 3個入/シャボン玉石けん

MARIANA OCEAN

固形石鹸ではありますが、デリケートな赤ちゃんのために、一つ一つ手作りで製造されています。植物由来のオイルを配合し、低刺激で保湿感のある石鹸は、赤ちゃんのみならず、お肌のバリア機能が低下しているご年配など、幅広い世代のお肌を守ってくれます。

画像出典:ナチュラルベビーソープ/MARIANA OCEAN

まとめ

本記事では、無添加石鹸がギフトに喜ばれる理由について調査しました。お肌にとって刺激の少ない「無添加石鹸」は、数多く存在しますが「一部無添加」でも「無添加」と表示されていることが分かりました。

無添加石鹸のギフト選びに悩んでいる場合は、成分なども確認されることをおすすめします。

MARIANA OCEAN 商品一覧

いいね! (facebook)
ページトップへ