0
¥0

現在カート内に商品はございません。

MARIANA MAGAZINE

スキンケア・美容

バカンスに!大人のリゾートメイク

「自分へのご褒美にステキなリゾートに出かけて、ゴージャスなバカンスを楽しみたい!」

そんなワクワクする計画をたてはじめたら、ぜひ試してみたいのが大人のリゾートメイクです。

シャドウやマスカラで目元を引き立てるカラーメイクで、いつもとは違う開放感にあふれたあなたの魅力を演出しましょう。

メイクのカラーで強調したいのは、目元。

「目は口ほどに物を言う」という言葉があるように、目元はあなた魅力を最大限に相手に伝える部分です。普段と違って開放的に、リッチなパール感のあるシャドウや、大胆なカラーを取り入れたアイラインを入れて、バカンスを思いっきり楽しみましょう!

メイクのカラーはリゾートのイメージで選びましょう

カラーメイクというと、難しい、メイク上級者しかできないと思い込んでしまいがちですが、実はそんなに難しいものではありません。

普段使いのコスメに、好みのカラーをプラスするだけで良いですよ!

セレブなバカンスを演出したい時

ゴールド系のシャドウをアイホールに塗って、ネイビーのアイラインをキャットラインに目元に入れて美人顔にしてみてはいかがでしょうか。

ステキなリゾートでの出会いを求める時

ブラウン系のシャドウをアイホールに塗って、ピンクのアイラインを下瞼に入れてキュートな愛くるしい顔にしちゃいましょう!

涼しげなリゾートを満喫したい時

ターコイズブルーやエメラルドグリーンなどの寒色系のアイラインを目尻に入れて、頬骨の高い位置にハイライトを入れれば、エキゾチックに変身できますよ!

カラーはあれやこれやと何色も用意するのではなく、1~2色に抑えるのがおススメです。カラーの数を抑えることで全体の雰囲気が上品にまとまるので、リゾートのちょっとイイレストランのホテルのお食事でも、違和感なく溶け込むことができますよ。

目元をクッキリとさせる分、リップの色はシックな色に抑えると派手になりすぎず、大人な雰囲気になります。

ただ、口元のラインはニッコリと口角をあげるように入れて、リゾートの楽しい雰囲気に合わせることが大切です。

一方で、リゾート地は日差しの強い場所ですから華やかなメイクだけでなく、日焼け対策もしっかりしておくと安心です。

女性にとってメイクは、自分を着飾るだけでなく、人前で胸を張る自信を与えてくれる魔法のアイテムです。メイクのカラーを変えたり、ポイントをおいて目元を強調させて、いつもと違うリゾートな自分を楽しみましょう。

いいね! (facebook)
ページトップへ